越後雪かき道場(R)ブログ

雪をかき・汗をかき・情熱かき立てる
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
鬼無里と糸魚川へ行ってきました

最近、めっきり寒くなりましたね。北海道では既に大雪のニュースも聞かれるし、新潟でも山沿いの人たちは、タイ御交換の時期かもしれません。

 

さて。11月6日(日)、長野市鬼無里(きなさ)へ行ってきました。ここは昨シーズンに雪かき道場を初開催し大成功。終わってからも地元の人たちの受け入れ態勢というかテンションもマックス↑、そのままの勢いで2年目の開催を目指します。

 

 

鬼無里の中心部は標高680mもあるんですね。寒いわけだ。でも紅葉も真っ盛り。FaceBookに投稿するのでしょうか、スタッフもきれいな景色をパチリ。そうそう、お昼ごはんは新蕎麦を食べました。このあたりは蕎麦も有名ですものね。

 

 

地元への説明会というより、地元の皆さんは「鬼無里Pride」というスローガンを掲げ、「除雪ボランティアの受け入れっていっても、地元の我々も安全管理をしっかりせねば」と、豪雪地鬼無里に合った除雪安全対策について語り合うワークショップのお手伝いでした。

 

 

自分たちの地域に合った除雪安全を確立するため、マニュアル整備を目指すという意気込みです。ワークショップも盛り上がりました。(そのあとの懇親会も盛り上がり・・・いやぁ、みんなよくしゃべる:汗)

 

 

この夜は鬼無里に泊まりました。翌日起きてみたら気温はゼロ度。降雪はありませんでしたが、寒い朝で、車のガラスは凍っていました。

 

 

この日は鬼無里から白馬、小谷方面を抜け、糸魚川へ。山を越えると白馬の山々が朝日に照らされて美しかったです。

 

 

11月7日(月)の朝、糸魚川市西海地区公民館で、越後雪かき道場in糸魚川についての地元説明会です。この地域の皆様はとても熱心で、昨年2箇所の雪かき道場に先遣隊を送り、じっくり視察しております。糸魚川市役所の担当者もとても勢力的にサポートしてくださり、準備は着々とすすんでおります。

 

 

初めての開催ですから、当然、心配もあると思います。でも同席したまかない担当のお母さんたちは、「参加者の年齢層は?」「どんな食べ物をもてなしたらいいの?」と、心配しながらも楽しみにしている様子もうかがえました。

 

先述の鬼無里での開催は、2017年2月11日(土)〜12日(日)、そして糸魚川市西海地区での開催は、2月18日(土)〜19日(日)です。たくさんのご参加をお待ちしております!

 

なお、2016年12月2日(金)は、長岡市山古志にて「除雪安全シンポジウム」を開催します。どうぞこちらもお見逃しなく!
詳しくはこちら。

- | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.snow-rescue.net/trackback/1344476
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.