越後雪かき道場(R)ブログ

雪をかき・汗をかき・情熱かき立てる
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「秘境」の雪は融けたけど、地元のあたたかいおもてなし
富山市八尾町大長谷地区。雪かき道場を10年やっていますが、ここは一番「秘境」でしょうか。八尾町中心部から20km程度なのですが、ガードレールもない山道が続くし、一部の携帯も通じません。募集案内にも「秘境」なんて書いてしまったので、果たして集まってくれるのか・・・。

でも、ふたを開けてみれば15名もの方々にご参加頂きました。そのうち県内外の大学生が10名。なんとも若々しい雪かき道場でした。

 

まずは「雪かき道<越後流>指南書」による安全教育です。雪が降る富山県内の大学生と言っても、実は出身は関東方面だったり、除雪作業時の危険個所や雪の性質、効率的な作業方法などを学んでもらいました。

 

前日からの気温が上がり、この日は20度近くまで! なんと室内より外の方が暖かく感じるほどでした。そのため、雪「かき」するほどの積雪量もなく、初級コースの人たちも中級コースのカリキュラムである安全帯の使い方やロープワークについても学んでもらいました。

 

もちろん、スコップやスノーダンプの使い方も学習してもらいます。おやおや、この学生は除雪作業をナメてんのかぃ! 上着はもちろん長靴すら持ってきていません・・・まったく最近の若者は・・・(汗)

 

とはいうものの、初めて使うクマ武(スノーダンプ)や、スコップの持ち方、雪の投げ方を学習してもらいました。1日目の作業量はほとんどないものの、気温が高いせいか汗もかきます。地元の大長谷温泉で汗を流してもらいました。

 

そしてお楽しみの交流会です。地元のお母さん達が午後から準備をしてくださり、地元の野菜はもちろん、魚や煮物、キャビアのような「ほうきの実」←しまった!写真を撮るのを忘れた、など、ふだん食べることが出来ないクマ汁まで! ご用意頂きました。

 

そして恒例の一言自己紹介やカルタ大会で盛り上がりました。

 

また、なんと言っても大長谷地区は高齢者が元気なこと。右の方、なんと99歳! とってもお元気! まさに村の長老です。交流会では歌も披露して下さいました。

そして二日目・・・・。

夜になってもこの時期らしくない高い気温。むしろ生ぬるいくらいの気温。夕方からの雨も相まって、翌朝までには更に30cmほど雪が融けてしまいました。

2日間で50〜60cmも融けたため、予定していた集落内除雪も出来なくなり、急きょプランを変更。カルタの新ネタを考えてもらうワークショップを開催しました。昨日の夜のカルタ大会では、半ば酔っぱらっていたかもしれませんが(笑)、今回は真剣に読み札を作ってもらいました。次年度以降、カルタの改定を予定しており、今回の結果を反映させる予定です。

 

参加者の皆さんにとっては、小雪ということもあり、本格的な作業もできず、かなり消化不良だったと思います。しかしながら「秘境」ならではのおいしい食べ物、そして地元の人たちの温かい出迎えにとても満足されたと思います。

 

雪かき道場の一行が去った2月15日。皮肉にもまた寒気が北陸地方を襲っています。大雪にならないことを願っていますが、大丈夫、そんなときは地元の大学生が駆けつけますよ。

参加者の皆さん、受け入れ地域の皆さん、大変お疲れ様でした&お世話になりました。
 
- | 10:29 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
from: 江籠 豊和   2016/02/15 4:03 PM
ホウキの実はトンブリで写真や詳細はこちらで………→
http://nagatan.info/tags/%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AA
from: Hiro   2016/02/15 3:22 PM
こちらこそ、3回目の参加、ありがとうございました。雪が無くて消化不良だったと思いますが、地元の温かいおもてなしや、おいしい食材でお腹がいっぱいでしたね!
from: 江籠 豊和   2016/02/15 1:18 PM
上村&木村さんと田中さん、お世話になりました&#10071;ご苦労様でした&#128079;&#128079;また、通称ながたんの地域の方々にも毎回美味しい料理を頂いて太って?帰宅してしまいました&#8265;
雪は少なくて雪かきも無くて反って良かった?です…→(笑)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.snow-rescue.net/trackback/1344470
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.