越後雪かき道場(R)ブログ

雪をかき・汗をかき・情熱かき立てる
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
【命綱の解説】その2 どこで買える?
「命綱はどこで買えるのか?」 大きな問題です。

仕事で高所作業の経験のある人は、安全帯の着用はお手のものでしょうし、どこに売っていてどんな道具を揃えれが良いか、わかりますよね。しかし、プロ用の道具はさすがに高い。
腰帯だけのベルトタイプでも1万円ぐらいしますし、それにつなぐ「ランヤード」と呼ばれる締結具も結構値が張ります。

安く済ませたいと思っても、近くにアウトドアショップがあるのは大都市ですよね(人口約30万人の長岡市でも一軒だけ)。しかも、アウトドアを趣味としない普通の人にはちょっと敷居が高い。

「身近なホームセンター」で、「雪降ろし用」と銘打った安全帯があったら皆さんに使ってもらえるのではないか。ということで、「コメリホームセンター」様での販売を模索してきました。

コメリ様からのご紹介で、保安用品の製造・販売を行なっている「(株)基陽」様とコラボで、雪降ろし用安全帯の開発を進め、ようやく間もなく店頭に並ぶ、という段階まできました(もしかするとコメリホームセンター十日町店では販売が始まっているかも)。

コメリで販売される安全帯
(クリックすると拡大します)

上のようなパッケージになっているはず(製品版では記載内容の一部が変更されています)です。

屋根雪降ろし用として、次のような工夫が加えられています。
  • 安全帯単体ではなく、ランヤード(両側カラビナ付き)とセット
  • 腰だけでなく太ももも固定することで、万一の時にも衝撃が腰に集中しない
  • さらにランヤードに衝撃吸収機構を内蔵。
  • 太腿部と腰部の2箇所を、両手で2回締める構造
  • おしりには滑り止めテープ付きメッシュがあり、転倒時も滑りにくい。
  • 命綱が除雪作業の邪魔にならないように腰の脇に綱の固定用マジックテープ付き
などです。まだまだ改良の余地はあるので、第1号として使って頂いてご意見を頂き、さらに改良をしていきたいと思っています。




コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.snow-rescue.net/trackback/1344391
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.